薬袋氏

提供:自由な百科事典『マイぺディア(mypedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikipediaに「薬袋氏」の項目があります。


薬袋氏(みないし)とは、日本氏族である。

概要[編集 | ソースを編集]

  • 珍しい日本のの1つで、読めない姓の1つである。
  • 山梨県中央市に多く存在する。
  • この姓の由来は、戦国時代の甲斐国の英雄で名将として知られる武田信玄が、中央市あたりは長寿で知られる地域で「薬袋」など見なかった、そのため信玄がこの地を訪れた際に落とした薬袋を届け出た際に中身を見ずに信玄に届けたので、「みない」という名字をそのまま信玄から与えられたとしているが、あくまでこれは諸説ある中の一説で、恐らく信玄に由来する創作だと思われる。
  • なお、「御薬袋」と書いて「みない」と読む姓も存在している。